Skip to content

ファッション通販でボトムを購入する際の注意点

通販でファッション品を買う際、注意することは色々あるのですが、トップス購入の場合と比べても、より注意を払わなければならないのが「ボトム」購入の場合です。

ボトムはフィット感やルーズ感、ボトムの丈、ウエスト、ヒップ、また、股上の深さや浅さ、裾周りも重要になってきます。特にクロップドパンツの丈に関しては、通販カタログで股下丈が記入してあっても、身長によって丈が違うことがあり、丈のバランスが非常に重要になってきます。ですから、今自分が着用している、お気に入りのパンツのサイズを細かく測っておくことが大切です。それと比べて、わからないことがあれば業者に電話で問い合わせながら、サイズが合うものを選ぶようにしましょう。

測る場所は、「ウエスト」、「ヒップ」、「総丈」、「股上丈」、「股下丈」、「腿辺りのわたり幅」、「裾周り」と少し多いですが、後悔のない買い物をするためには、しっかりと測っておいたほうがいいでしょう。サイズを細かく測った後、通販カタログの中の購入しようと思ったパンツのサイズと見比べたとき、きっちりと合うサイズの品があることは稀です。サイズが近いものを選ぶといいでしょう。

そうすれば、購入後もお気に入りのパンツとして、ファッションを楽しめるはずです。また、「丈」に関しては、後で直しができるよう、どちらかと言えば長めのものを優先して選んでください。特に、身長が概ね167cm以上の人は、股下90cm以上のものを選んでおくと無難です。ファッション通販でパンツなど購入する際、以上のような準備をしっかりとしてから買えば、きっとそのパンツはお気に入りの一品として、日々の生活を豊かなものにしてくれることでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *