Skip to content

ヨガウェアの上手な選び方について

健康維持やダイエットに向いている習い事のひとつにヨガがあります。

ヨガには、常温のヨガやホットヨガなどの定番なものだけではなく、最近はスリングを使った空中ヨガや海やプールでするサップヨガなどの新しい形のヨガがでています。ヨガを始めようとレッスンに申し込んだ時、まず「動きやすい服装で来て下さい」と言われますが、初心者にとってそれがどんな服装なのか具体的に分かりにくかったりします。手持ちのジャージなどでも可能ですが、動く際に身体にゆるくまとわる布地が気になり集中出来ないこともあるようです。

ヨガウェアの基本的な選び方として、一番大切なのは着心地の良さです。ヨガは深い呼吸を繰り返しながら動くことで心と身体の調子を整えていくものなので着ていて不快に感じる服装は向いていません。締め付けがきつくない、肌触りの良いものを選ぶと良いでしょう。また、ヨガは意外にダイナミックな動きの多いスポーツです。スタジオに大きな鏡があり、その前でさまざまなポーズをとることがあるので多いので女性の中には服がめくれて肌が見えるのが気になる人もいると思います。

それを防ぐには、カップ付きのトップスや裾にゴムがあるものを選び、さらに身体にフィットするデザインが向いています。ボトムスも柔らかく伸縮性のある素材ならヨガウェアとして適しています。ヨガの種類によって、通気性を重視したり露出を控えめにした方が良い場合もあります。また、下着が透けない色を選ぶとよりポーズに集中出来ます。このように、心地よいヨガウェアを用途や自分のセンスで選ぶことで一層ヨガを楽しめるでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *