Skip to content

ヨガウェアについて説明します

健康維持やダイエットのためにヨガをする方も増えましたが、ヨガを行うためにどのような服装が良いのか迷うと思います。

自宅で有れば、Tシャツやジャージ、ハーフパンツなど動きを妨げないラフなスタイルで十分ですが、ヨガ教室に通うとなると、他の生徒さんもいる中でどのようなヨガウェアを着れば良いか迷うところです。実際のところは動きやすい服装で有ればTシャツやハーフパンツでも構いませんが、オシャレなヨガウェアを着ればモチベーションも上がりヨガを楽しむことが出来ます。

ヨガウェアとして販売されている服も多く有りますので、基本的な選び方について紹介します。ヨガは全身を使って行いますが、特に手を上げるポーズが多いのでトップスは手が動かしやすく、体にフィットするものを選びましょう。ボトムスも同じで体にフィットしたウェアを選びますが、足を快適に動かせること、裾が長いと邪魔になって正しいヨガのポーズが取れませんので、7分丈程度のボトムスが最適です。

カラーはご自分の好きなもので構いませんが、一般に売られているのはブルーや黒、グレー系中心で、中には模様が付いたものやオシャレなレギンスも売られています。ヨガウェアで大事なことは、動きやすいことはもちろんですが汗をかくので、吸水性、発汗性に優れた素材の生地で作られたウェアを選ぶことも重要です。ヨガは長く続けることで、成果が出ますのでそのためにもヨガウェアは大事なアイテムです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *